本日 150 人 - 昨日 202 人 - 累計 119572 人
先のブログで紹介した秋まつりの内容です絵文字


14時~17時のうち、前半(14時~15時半)は「農村暮らし体験」2本立て絵文字

地元 波賀町の「谷村おこしの会」女性部の協力による
ブルーベリージャムつくり絵文字
おばちゃん


体験料は500円で先着20人様絵文字
作ったジャムはお持ち帰り出来ます絵文字
ブルーベリージャム



NPOメンバーの指導による薪割り体験絵文字
薪割り体験

都市部からの視察研修で、好評いただいている体験メニューです絵文字



後半(15時半~17時)は「ぶらぶら散歩」絵文字

地元ガイドの案内で、ありのままの風景のなかを歩くフットパスの手法で2つの古民家を結んで田園風景を散策します絵文字
田園風景  説明中



そのほか、食体験では、ブルーベリーケーキやシフォンケーキ、どら焼きの販売
があります絵文字
ブルーベリー


また、農村歴史学習として、2つの古民家の農機具や民具の展示や解説を行っています絵文字
農機具


秋のひと時、「奥播磨 波賀」へお越しくださいませ絵文字絵文字
波賀城望む実りの集落

古民家秋まつり

2018年09月10日
ようやく、涼しくなってきた今日この頃です絵文字


そろそろ、稲刈りの季節ですね絵文字
田和の棚田

奥播磨の山里で、9月22日(土)に2つの茅葺き屋根の古民家を結んだイベントが開催されます絵文字
古民家秋まつりチラシ 表面

古民家秋まつりチラシ 裏面

場所は、姫路市と鳥取市を結ぶ国道29号の中間あたりにある宍粟市波賀町安賀地区絵文字
清流引原川


展望の古民家「安賀夢庵」(やすがゆめいおり)をメイン会場に絵文字
安賀夢庵


「農村体験」や「ぶらぶら散歩」などなど絵文字

次回、詳しくお伝えします絵文字

7月の豪雨のあとは、連日の猛暑絵文字

人や植物にとっては厳しい状況ですが、抜けるような青空が続いています絵文字
夢庵からの風景



古民家周辺の里山では草刈作業の真っ最中絵文字
ブルーベリー園や菜園などの手入れもモクモクと絵文字
CIMG8052


ウェルカムボードも復活しました絵文字
ウエルカムボード



古民家の周辺では、百日紅が咲き誇っています絵文字
百日紅と安賀夢庵


夏ももう少しで終わりですね絵文字
古民家で線香花火


猛暑のあとは、台風が心配絵文字


早く、穏やかな秋が訪れて欲しいですね絵文字
彼岸花と稲穂

NPO法人奥播磨夢倶楽部が、空き家を活用した広域観光案内所「夢ナビステーション」がオープンしたのは、2016年8月のこと絵文字
夢ナビ看板


カフェやイベント、会議などで活用していただき、地域の新たな交流拠点となっています絵文字
勝山茶


日頃の感謝を込めて、3年目を迎える、この8月に感謝祭を開催します絵文字
感謝祭



国道29号沿線や奥播磨エリアのパンフレットを取り揃え絵文字
パンフ1

県境交流や地域間交流を通じて、持続可能な地域モデルを構築する取り組みを行う拠点施設でもあります絵文字
新因幡ライン


当日は、夢カフェや奥播磨風景写真展、地域情報誌の特別販売を行います絵文字
夢しそうとおくはりま


また、先着順にプレゼントも用意して、皆さまのお越しをお待ちしています絵文字
宍粟市の福袋


短時間ですが、来場者同士で交流しながら、おくつろぎくださいね絵文字
福のれん



イベント名:夢ナビステーション2周年感謝祭
開催場所:おくはりま夢ナビステーション
開催日時:平成30年8月25日(土)11~14時

集落の北方、山際に平成の名水百選の「布勢の清水」があります絵文字
名水

夏でも冬でも一定の温度を保っています絵文字


集落の道を南下していきます絵文字
蔵の前


道路沿いには水路が流れ、野菜が冷やしてあります絵文字
野菜


石州瓦の家がたくさんありました絵文字
瓦屋根


散歩の最後には、梅ゼリーのおもてなし絵文字
ゼリー


涼風が吹き抜ける中、心地よい爽やかな汗をかきながら、ぶらり散歩を楽しみました絵文字

次の5件 >>