本日 13 人 - 昨日 126 人 - 累計 495153 人
  • 記事検索

RSS

ウォークのあとに宍粟市で初めてのイチゴ狩りが出来る農園を訪ねる

「いかばイチゴ狩りウォーク」絵文字


揖保川漁協さんの駐車場からウォークはスタート絵文字

揖保川漁協に集合


国道沿いには日本風景街道「新因幡ライン」のシールが貼られています絵文字

新因幡ラインシール


五十波(いかば)側の長水城登山口を紹介絵文字

長水城登山口


大学の構内のような道を進んだ先にあるのは絵文字

歩く


県立山の学校です絵文字

山の学校


学校に隣接して、ブドウ畑が広がります絵文字

山の学校②


集落の道路を進むと絵文字

ワクワク♪


雲間から、ご覧の絶景が絵文字

絶景


to be continued・・・


里山整備活動は、活動①広葉樹の管理、活動③ワークショップを実施しました。大雪のため一部の活動を中止しました。

1-1_大雪の里山 1-6_手水鉢の氷


①広葉樹の管理

積雪による被害がないか、共生の森の防護柵点検補修と広葉樹の点検を行いました。また、散策道が整備されたので、完成確認をしました。予定していた間伐材の処理は積雪により中止しました。

1-4_防護柵点検補修 1-5_広葉樹の確認


1-3_散策道の確認


③里山再生ワークショップ

JAハリマによる「土作りワークショップ」を実施しました。座学では、土壌の大切さを学びました。フィールドワークで堆肥の管理について具体的に教えて頂きました。充実した内容で、参加者の満足度も高かったので、今後も取り入れていきたいと思います。

1-7_土作りワークショップ①座学 1-8_土作りワークショップ②堆肥


1-10_土作りワークショップ④堆肥


2月の活動予定です。

①里山整備活動は、間伐材の処理を行います。丸太の玉切り、薪割りを予定しています。

②里山再生ワークショップ「茅葺き屋根の葺替え体験」を予定しています。


冬本番の大寒の時期ですが、一足早く、春のイベントのお知らせです絵文字


人気のイチゴの摘み取り体験が出来るフットパス絵文字

「いかばイチゴ狩りウォーク」の参加者を募集しています絵文字

いかばイチゴ摘みウォーク(表面)


集合場所は、揖保川漁業協同組合さん絵文字

揖保川漁業協同組合


イチゴの摘み取り体験はイチゴベースさん絵文字

イチゴベース


申込みはQRコード、電話、ファックスで受付けています絵文字

いかばイチゴ摘みウォーク(申込書)


お待ちしています絵文字





環境講演会

「これからを生きる自分たちのために今動きだそう!」


と き 1月20日(土)14:00~16:00

ところ 宍粟防災センター(宍粟市山崎町鹿沢65-3)

募集人数 50名

参加費 無料


若い世代に聞いてほしい絵文字

これからの生き方を考えるヒントになれば絵文字

20240120講演会チラシ(表面)


ご参加の申込みをお待ちしています絵文字

20240120講演会チラシ(裏面申込書)





里山整備活動は、活動①広葉樹の管理、活動②果樹園の管理、活動③ワークショップを実施しました。寒波襲来のため、一部の活動を中止しました。

12-1里山整備①出発!


①広葉樹の管理

植栽しているイロハモミジの根回りの草取りや周辺の草刈り作業を実施しました。

12-2里山整備②紅葉の草取り 12-3里山整備③里山の草刈り


また、紫陽花などの広葉樹の剪定を行いました。防護柵が倒れていたので、補修をしました。

12-4里山整備④広葉樹の剪定 12-5里山整備⑤防護柵の補修


②果樹園の管理

ブルーベリー施肥を実施しました。また、キウイの収穫をしました。今期の果樹園管理は終了です。

12-8果樹園管理①ブルーベリー施肥 12-9果樹園管理②キウイの収穫


③里山再生ワークショップ

前回はフィールドワークで、宍粟市北部の森「フォレストステーション波賀」の植物観察会を実施しましたが、並行して実施していた植生調査の報告がありました。

貴重な植物が多数確認できたこと、今後保全が必要との報告がなされました。

講座の後は、フィールドワークも実施しました。

12-10ワークショップ①環境保全講座


12-11ワークショップ②フィールドワーク 12-12ワークショップ③フィールドワーク


月末に予定していたワークショップ「竹のアロマディフューザー作り講座」は寒波襲来により中止しました。

12-13今年もお世話になりました


次のページ