本日 203 人 - 昨日 261 人 - 累計 319552 人
  • 記事検索

RSS
5月の活動は、間伐材の処理と広葉樹の植栽を中心に行いました。
今月も里山保全ボランティアの受け入れは行わず、法人運営スタッフのみで作業を行いました。
安賀夢庵

まずは、間伐材の処理ですが、伐採した針葉樹の枝葉をウッドチッパーで粉砕します。
1.チッパー作業① 2.チッパー作業②

粉砕したチップ材と土を混ぜて上に草をかぶせて発酵させていきます。
3.堆肥づくり

今年は例年よりかなり早く梅雨入りし、雨がよく降っていますので、草の生育がよく、草刈り作業は、例年以上に行わなければならないかもしれません。
4.草刈作業

カエデの苗木を譲り受けましたので、50本を植栽しました。
雨上がりでの作業でしたので、長靴にヤマビルが付着していました絵文字
5.紅葉の植栽作業 6.紅葉の植栽作業②

7.植栽した紅葉


6月は「草刈作業強化月間」として、彩りの森の草刈作業、草引き作業を実施します。
あわせて、広葉樹(ドウダンツツジ)の植栽や堆肥づくりを行っていく予定です絵文字