本日 18 人 - 昨日 171 人 - 累計 326632 人
  • 記事検索

RSS
4月の活動は、彩りの森の間伐材や枝葉の処理作業を中心に行いました。
1_作業に向かう様子 

活動日は土曜日が基本で、新たに加わったメンバーも一緒に作業しました。
彩りの森から枝葉や間伐材を運び出し、ウッドチッパーで粉砕していきます。粉砕したものは果樹の肥料として再利用します。
2_チッパー作業

また、果樹園の草引き作業や水路の泥上げ作業をしました。
7_果樹園の草引き 6_水路の泥上げ

フジバカマという花とクルミを植栽しました。
3_広葉樹植栽

彩りの森では、桜や牡丹、ツツジ、水仙、チューリップなどが咲き、春の装いです。
4_桜と古民家 5_彩りの森の牡丹

外部からの受け入れが難しい社会情勢ですが、里山保全活動は地道に続けていきます。
8_スタッフ集合写真

3月の活動は、広葉樹の植栽を中心に行いました。
活動日の土曜日は、毎週のように悪天候でしたので、法人スタッフにより植栽を実施しました。
まずは、ブルーベリーを50本植栽しました。
4.ブルーベリー植栽

つぎに広葉樹の中低木150本を植栽しました。
2.ツツジの植栽① 3.ツツジの植栽②

紅葉の補植も行いました。
1.広葉樹の補植作業

11月から行ってきた遊歩道の整備は完了し、彩りの森入口に看板を設置しました。
画像

少しずつですが、彩りの森を整備していきます。