本日 34 人 - 昨日 128 人 - 累計 415535 人
  • 記事検索

RSS

地元ガイドの案内で裏路地を歩く「新因幡ライン」フットパス絵文字

令和4年度第4弾は。。。


八頭町のJR郡家駅周辺には白兎伝説ゆかりの史跡が数多く残っています。

「やずうさぎプロジェクト」メンバーの案内で、約8キロのコースを巡ります絵文字


日本の原風景といわれる八頭町の景色をお楽しみください絵文字

気になる方はぜひお申し込みください絵文字


白兎伝説川辺の道ウォーク 


申込書↓↓↓↓↓

白兎伝説川辺の道ウォーク参加申し込み書



7月は、里山整備活動では、彩りの森の草刈作業をを中心に行いました。降水量が多く、今年度はよく草が伸びます。刈り取った草は集めてたい肥づくりに活用します。

1.彩りの森の草刈作業 2.彩りの森の草集め


また、今月も防護柵の補修作業を実施しました。イノシシの蒐場が敷地内にあるため、蒐場が柵の外になるよう移設しました。

3.防護柵の設置


彩りの森では、紫陽花エリアが見頃になっています。

4.彩りの森の紫陽花


果樹園管理では、里山のブルーベリー園の管理を継続して実施しています。摘み取り作業が始まり、剪定や施肥で昨年より多く収穫出来ています。

5.果樹園の草刈作業 6.ブルーベリーの摘み取り


まちなかにある事務所の敷地では、約90本の鉢植えのブルーベリーを管理しています。玄関先が手狭になったので、裏庭にブルーベリーを設置すべく作業に当たっています。

7.まちかどブルーベリー園設置作業① 8.まちかどブルーベリー園設置作業② 9.まちかどブルーベリー園設置作業③


里山再生ワークショップでは、茅葺屋根における竹の活用について職人から説明がありました。

10.里山再生ワークショップ① 11.里山再生ワークショップ②


また、先月に引き続き、たい肥づくりに取り組みました。草やススキを追加投入し、発酵させる実験を行っています。

12.里山再生ワークショップ③ 13.里山再生ワークショップ③


8月は、ブルーベリー園の管理を中心に実施します。草刈作業や摘み取り作業を週3回程度実施します。


6月は、里山整備では、彩りの森の草刈作業、草引き作業などを中心に行いました。また、防護柵の補修作業も継続して実施しています。例年になくイノシシが侵入した痕跡があるためです。

3.イノシシが掘り返した地面

果樹園管理では、ブルーベリーの管理を継続して実施しています。

里山再生ワークショップでは、地域資源の循環の取組みとして、たい肥づくりに挑戦。雑草、竹、ススキの3種類で実験を開始しました。


彩りの森では、今の時期、紫陽花が見頃を迎えます。

IMG_0197


しかし、かつて水田で多年草が植生しており草引き作業が欠かせません。これらはたい肥づくりに活用します。

5.彩りの森の草引き 4.彩りの森の下草刈り


さらに、イノシシの侵入防止対策として破られた柵の補修を引き続き実施しました。

1.防護柵の補修① 2.防護柵の補修②


ブルーベリー園では、早生の品種で早くも収穫作業を開始しました。しかし、雨の日も多く、草引き作業を継続して実施しています。

10.ブルーベリー


里山再生ワークショップでは、たい肥づくりに3種類の資源を活用。雑草は森で刈り取ったものを投入。竹は伐採しチップ状にしたものを投入。ススキは茅葺屋根の材料となっていたものを投入。今後、肥料として有効活用します。

6.WS①堆肥枠づくり 7.WS②雑草を投入


8.WS③発酵促進剤の投入 9.WS④水分を投入


7月は、里山整備活動は、彩りの森の防護柵の再設置作業や草刈作業、果樹園管理を実施します。併せて、里山再生ワークショップを予定しています。竹を活用した取組みに挑戦します。


宍粟市北部に位置する奥播磨彩りの森(広葉樹の森)絵文字

IMG_0199


桜や紅葉のほか、様々な広葉樹を植栽しています絵文字

IMG_0197


今の季節、紫陽花が見頃を迎えています絵文字

IMG_0173 IMG_0177


剪定や施肥などにより、より鮮やかな森づくりに取り組んでいきます絵文字

IMG_0185 IMG_0191




5月は、彩りの森では間伐材などの片付け作業を中心に行いました。

1.間伐材の除去①


彩りの森は、以前は水田で農機具倉庫が立っていましたが現在は朽ち果ています。

また、5年前に伐採した針葉樹(杉・檜)の倒木が一部残されています。そのため、草刈作業がしにくく、景観上もよくないので、倉庫の解体や倒木の搬出作業を進めました。

2.間伐材の除去② 3.整地作業


併せて、散策道周辺の広葉樹の管理として、間伐材や雑草の除去作業を行いました。

4.遊歩道整備


さらに、獣害防止柵が破られ、イノシシが侵入。あちらこちらを掘り返していたので、柵の補修作業をしました。

5.防護柵の補修 6.補修後の防護柵


先月に引き続き、露地栽培しているブルーベリーを鉢に植え替える作業を行いました。

8.ブルーベリーの移植 9.ブルーベリーの草引き


初期に植栽したブルーベリー園では、実が大きくなっています。例年より暖かい日が続いていますので、実るのも早くなりそうです。

10.ブルーベリーの実


6月は、彩りの森の紫陽花エリアの草引きや桜エリアの草刈作業を実施します。

併せて、里山再生ワークショップを予定しています。たい肥作りに挑戦します。


前のページ
次のページ