本日 145 人 - 昨日 237 人 - 累計 310303 人
  • 記事検索

RSS

『うるかの里ウォーク』レポート②

『閏賀の里ウォーク』絵文字


集落の小道を抜け、次に向かったのは「若宮さん・姫宮さん」絵文字
画像

いつの頃かかわりませんが、お姫さまと若武者が、戦に敗れてこの地に落ち延びてきたといいます絵文字

その2人を、当時は山の上のほうに祀っていたのを、民家の近くまで下してきてお祀りするようになりました絵文字
若宮さん・姫宮さん




閏賀集落は、圃場整備された田園が広がり、広々としていますね絵文字
閏賀の畑

ありのままの風景をぶらぶら・・・絵文字
テクテク散歩


再び、山際の畦道を進み、六人衆塚へ絵文字
六人衆塚

享保の大飢饉に苦しむ村人を救おうと直訴した人たちを祀っています絵文字
林の中


江戸期の伝承に、歴史的なことを感じながら、一路、西安積へ絵文字
西安積の農道



つづく。。。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):