本日 17 人 - 昨日 229 人 - 累計 311106 人
  • 記事検索

RSS

国道29号沿線広域協働活動実行委員会設立総会 

2月21日、鳥取県八頭郡若桜町で、国道29号沿線広域協働活動実行委員会の設立総会が開かれました。

総会看板

長い名前の実行委員会ですが、わかりやすくいうと、国道29号沿線の民間団体が、県境を越えて、ともに地域の活性化に取り組んでいこうというものです絵文字

そして、その広域連携のキーワードが国道29号の「日本風景街道」への登録でした絵文字

総会では、風景街道の名称についても協議され、採決の結果、次のように決まりました絵文字

新因幡ライン

~ふるさとに出会う幸福(フク)ロード~

新は、これまでの因幡街道から、平成の新しい「因幡街道」を創っていこう、と。ラインは、若桜鉄道の隼駅に象徴されるように、バイクのライダーや若者たちに利用してもらえるようにスピード感を表していいます。

ふるさと=日本の原風景が数多く残っている沿線を表し、
幸福=フク=29で、幸せな気分になれる道にしようという願いが
こめられています絵文字

総会後の記念写真です。

記念写真


明日、3月6日(日)は、日本風景街道登録記念のシンポジウム。

国道29号のバイパスと旧国道の分岐点にある鳥取市若葉台にある鳥取環境大学で開催されます。

お時間のある方は、ぜひ足を運んでくださいね絵文字

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):