本日 138 人 - 昨日 173 人 - 累計 238924 人
  • 記事検索

RSS

「歴史的景観形成地区」指定! 城下町山崎を歩く

播磨北西部の交通の要衝であった播州山崎絵文字
画像


揖保川が南北に流れ、街道が南北と東西に交わり、現在は中国自動車道山崎インターがあり、京阪神からのアクセスも良好です絵文字
揖保川


江戸時代はじめに池田氏の城下町として本格的に整備されて、現在もほぼそのまま残っている町割りが形成されていきます絵文字
梶間家


江戸期から昭和の初めにかけて、揖保川の舟運により、多くの物資が集積され賑わったまち並みの一部が今も残っています絵文字
画像

古い建造物が町のあちらこちらに残っている山崎は、令和2年3月、兵庫県の歴史的景観形成地区に指定されました絵文字
画像


そんなまち並みを散策しました絵文字
画像

その模様をレポートします絵文字


to be continued...

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):