本日 151 人 - 昨日 269 人 - 累計 134320 人

ふるさとWALK

  1. HOME >
  2. フットパス >
  3. ふるさとWALK
第12回ふるさとWALK 風土記の里ウォーク

と  き 平成30年3月10日(土)午前10時~午後2時
と こ ろ 兵庫県宍粟市一宮町伊和地区周辺
集合場所 平位山神福寺【道の駅播磨いちのみやから東へ入る】(午前9時30分受付開始)
募集人数 30人
参 加 費 500円(参加賞・保険代含む)

風土記の里ウォーク

イベントの様子
神福寺八十八カ所霊場巡り タンク山からの眺望 オカジロ柿を見学



第11回ふるさとWALK うるかの里ウォーク

と  き 平成29年12月10日(日)午前10時~午後3時
と こ ろ 兵庫県宍粟市一宮町閏賀、西安積地区
集合場所 一宮保健福祉センター(午前9時30分受付開始)
募集人数 30人
参 加 費 500円(参加賞・保険代含む)

うるかの里ウォーク 

イベントの様子
大谷宮司さん 路地裏散歩 西安積公会堂2



第10回ふるさとWALK けごのウォーク
宍粟市千種地区で初開催絵文字絵文字

と  き 平成29年7月16日(日)午前10時~午後2時
と こ ろ 兵庫県宍粟市千種町下河野
集合場所 道の駅ちくさ(午前9時30分受付開始)
募集人数 30人
参 加 費 500円(参加賞・保険代含む)

けごのウォークチラシ(表)

イベントの様子
八重垣神社 拝殿 一里堂 充実の時



第9回ふるさとWALK たにウォーク
高低差抜群のコース絵文字絵文字

と  き 平成29年3月19日(日)午前10時~午後3時
と こ ろ 兵庫県宍粟市波賀町谷
集合場所 谷公民館(午前9時30分受付開始)
募集人数 30人
参 加 費 500円(参加賞・保険代含む)

たにウォーク(表)

イベントの様子
常夜燈 記念撮影 下水管ふたに足跡



第8回ふるさとWALK やすがウォーク
初冬の山里を歩く絵文字絵文字

と  き 平成28年12月11日(日)午前10時~午後3時
と こ ろ 兵庫県宍粟市波賀町安賀
集合場所 安賀公民館(午前9時30分受付開始)
募集人数 30人
参 加 費 500円(参加賞・保険代含む)

やすがウォーク(表)

イベントの様子
ウォーク出発 引原川遊歩道① 記念写真



第7回ふるさとWALK「よいウォーク」
9月、実りの秋の季節に、秋の草花が揺れる懐かしい風景が広がる里山、与位集落を訪ねて歩きました絵文字
と  き 平成28年9月25日(日)午前10時~午後3時
と こ ろ 兵庫県宍粟市山崎町与位
集合場所 旧JA兵庫西神野支店跡地(午前9時30分受付開始)
募集人数 30人
参 加 費 500円(参加賞・保険代含む)

よいウォークチラシ(表面)

イベントの様子
北山天満宮 登山の様子 雨の中・・・



第6回ふるさとWALK(城下町山崎の景観を訪ねて)
6月、梅雨の季節に、いつもと違う風情のある城下町山崎の景観を訪ねて歩きました絵文字
雨の山崎もいいですね
絵文字
と  き 平成28年6月19日(日)午前10時~午後3時
と こ ろ 兵庫県宍粟市山崎町山崎
集合場所 宍粟防災センター(午前9時30分受付開始)
募集人数 30人
参 加 費 500円(参加賞・保険代含む)


第6回ふるさとWALK
イベントの様子
梶間家住宅 清水口



ふるさとWALK Map『揖保川高瀬舟』おくはりまフットパス in 宍粟市①が完成絵文字
高瀬舟マップ

10部単位で無料配布しております。ご希望の方は、当ホームページ「問合せ」より送信ください。
なお、送付する場合は、送料100円を申し受けます(地域情報誌「おくはりま」と同梱する場合は、別途費用は不要です)。



第5回ふるさとWALK 高瀬舟の面影を訪ねて

と  き 平成26年2月13日(土)午前10時~午後3時
と こ ろ 兵庫県宍粟市山崎町高瀬舟発着場周辺
集合場所 宍粟市役所(午前9時30分受付開始)
募集人数 30人
参 加 費 500円(参加賞・保険代含む)

高瀬舟ウォーク募集チラシ

揖保川沿いに残る高瀬舟の面影を求めて歩きました。
隆盛のまぼろしを感じました。
絵文字

イベントの様子
高瀬舟の発着場跡① 道標 船元の渡し跡



第3回ふるさとWALK(里山ウォークとブルーベリー狩り)絵文字
8月、真夏の宍粟市波賀町谷集落を歩きました。
地域の宝物との出会いがあったり、谷の特産品ブルーベリー狩りを堪能しました。

イベントの様子
集合写真 登山① 馬洗池 展望①でガイド 神社 開会式①



第2回ふるさとWALK(千年藤と城下町山崎)絵文字
5月、新緑の城下町山崎を歩きました。
ゴールデンウィークの最中、春の訪れを満喫しました。道中には花が飾られ、華やかな装いでした。

千年藤

かかし

城下町山崎を歩く



第1回ふるさとWALK(伊和神社周辺)絵文字
3月、播磨国風土記の里を歩きました。
この日は、「おくはりま」の取材で市最北部の道谷小学校を訪れてからのイベントで、宍粟市の広大さを実感しました。

道谷小学校

伊和神社

集合写真