本日 127 人 - 昨日 130 人 - 累計 327399 人
  • 記事検索

RSS

里山保全活動(1月)

1月の活動は、雪景色のなかでの作業となりました。
遊歩道整備は積雪で地面が湿っているため小休止し、主に倒木処理と防護柵の点検・補修を行いました。積雪量は、例年より少なめでやれる作業をコツコツと進めていきます。
焚き火

倒木処理では、果樹園の近くにあり、日照時間に影響がある竹を伐採しました。
1.竹の処理① 2.竹の処理②

また、昨年の台風で倒壊した樹木をチェーンソーでカッティングしました。
これらは丸太にして薪として活用します。
3.倒木処理① 4.倒木処理②

3年前に彩りの森を囲った鳥獣被害防護柵(ワイヤーメッシュ柵)について、留めていた針金や支柱が劣化したため、補強作業をしました。
5.防護柵の・点検・補修

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):