本日 34 人 - 昨日 229 人 - 累計 311123 人
  • 記事検索

RSS

『うるかの里ウォーク』レポート⑤

西安積の集落を下ると、「下宮の名水」があります絵文字
下宮の名水

長生きする水と書いてありました絵文字



ここから、山道を5分ほど進むと、下宮様があります絵文字
下宮様

お宮の後方には小さな滝があり、お祭りのときはここで禊ぎをするそうです絵文字



西安積集落から、閏賀集落へは揖保川沿いに田んぼの畦道を進みます絵文字
西安積の農道


引原川と三方川の合流地点は、平成21年の水害でも水が溢れ出しました絵文字
安積山


明治の初め、昭和20年、平成21年と何度も水害に見舞われています絵文字


明治の初めには、人の代わりに牛を生贄として埋めたそうで、供養碑が立っていました絵文字
牛の首


揖保川沿岸には、明治、昭和、平成と3つの防波堤があり、先人の労苦が偲ばれますね絵文字
揖保川

平成の防波堤沿いを南下し、神戸小学校にまつわる話など、地元ガイドから楽しい昔ばなしをあ聞きながら、充実した「うるかの里ウォーク」はエピローグを迎えたのでした絵文字
閏賀橋



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):