本日 83 人 - 昨日 271 人 - 累計 246163 人
  • 記事検索

RSS
宍粟市北部のフォレストステーション波賀、晩秋の午後絵文字
夕暮れの東山高原

ティピはインディアンの住居で、それを茅で作っていきます絵文字
竹を組立て②

竹をのこぎりで切り、長さを調節します絵文字
竹を組立て③

竹を組立て④

そして、茅を立てかけてロープで巻くと絵文字
茅を重ねる①

ティピの完成です絵文字
茅を重ねる②

充実感に浸ります絵文字
記念写真

奥播磨夢倶楽部では、これからも茅葺屋根の古民家を再生していく過程を環境学習プログラムに組み込んでいきます絵文字
林間②

お昼は、茅刈り作業場から歩いてすぐの東山コテージ村にあるバーベキューサイト絵文字
東山コテージ村

熱々の豚汁とだしの染みたおでん、おにぎり絵文字
おでんと豚汁

作業をいっぱいしたので、皆お腹いっぱいいただきました絵文字
いただきます


午後はティピづくりです絵文字
林間

刈り取って束にした茅を東屋まで運んできます絵文字
茅を運ぶ


いよいよ竹で組み立てていきます絵文字
画像


to be continued…

2020年、新年あけましておめでとうございます。
今日は春を思わせる陽気のなか、今年最初の環境保全活動を行いました絵文字

さて、話はさかのぼります絵文字


山々が雪で薄っすらと白くなった2019年晩秋絵文字
冠雪の山

奥播磨の高原で「茅刈りとティピづくり」ワークショップを行いました絵文字


会場となったのは、フォレストステーション波賀絵文字
フォレストステーション波賀

オリエンテーションをして茅刈りの現場へ移動します絵文字
画像

「茅の話をしよう!」と題して、茅葺き職人さんから茅の循環資源としての役割を聞きました絵文字
画像


そして、茅刈り開始です絵文字
茅刈り2


ちびっ子も頑張ってます絵文字
ちびっ子

約2時間で60束の茅を刈りました絵文字
画像


to be continued・・・