本日 122 人 - 昨日 197 人 - 累計 264481 人
  • 記事検索

RSS
連日、暑い日が続いています絵文字

「古民家夏まつり」は猛暑を避けて、夕方からの開催します絵文字
画像

昭和の夏休みの夕涼みを感じてもらおうという「夕涼み食体験」絵文字

午後5時から開始しますが、その中身は絵文字

揖保乃糸を使ったそうめんを固めて作ったゼリー状の「涼みそうめん」絵文字

地元産のじゃがいもを使った「やすがポテトフライ」絵文字

はなさきむらの手作りパン絵文字

そして目玉は 宍粟牛のローストビーフ丼絵文字
宍粟牛では、初めてのアイテムなので、ファン必見です絵文字
画像

夕暮れ時、地元の食を味わいながら、高台にある古民家で夕涼みをしましょう絵文字
でー

7月29日、土曜日絵文字
奥播磨夢倶楽部では、夕方から『古民家夏まつり』を開催します絵文字
画像

線香花火やそうめん、星空観察など、茅葺き屋根の古民家で夕涼みをしながら昭和の夏休みを体験します絵文字
夢庵 初夏

今回のイベントでは、古民家や古民家のある安賀集落の風景を撮るフォトコンテストも行います絵文字
画像

カメラ片手に、午後5時から午後8時までのイベントで安賀集落や「~展望の古民家~安賀夢庵」の素敵な写真を撮ってくださいね絵文字

古民家

画像

播磨夢倶楽部では、周遊観光を推進するためにスタンプラリー「ゆめパス」を発行しました絵文字
画像

奥播磨地域と因幡東部の5箇所にあるスタンプ設置場所で買い物2000円以上で、その地域の特産物または特産品をあしらったスタンプがもらえます絵文字
郡家駅

今回は、JR因美線と若桜鉄道が接続する郡家駅構内にある「ぷらっとぴあ・やず」をご紹介します絵文字
ぷらっとぴあ・やず

国道29号に郡家駅の案内標識があり、そこから1直線に進むとで駅が見えます絵文字
JR郡家駅

八頭町といえば、「かかし」で地域おこしに取り組んでおり、駅構内のかかしも今は七夕の装い絵文字
画像

「ぷらっとぴあ・やず」は、広々としたフリースペースがあり、高校生をはじめとして多くの人が利用しています絵文字
画像

八頭町のゆるキャラは「やずぴょん」絵文字
白兎伝説をモチーフにしたうさぎのキャラクター絵文字
画像

「やずぴょんグッズ」がたくさん絵文字
CDやタオル絵文字
やずぴょんCD 画像

八頭町の特産品もたくさんあります絵文字
エリンギを使ったアイテムや花御所柿のスイーツなど絵文字
画像 画像

鳥取藩御用達の窯元の焼き物も絵文字
画像

これで「ゆめパス」もコンプリート絵文字
画像

プレゼントの当選を神うさぎにお願いしましょう絵文字
画像

夏休み、あなたも「ゆめパス」にチャレンジしてみませんか絵文字

けごのウォーク♪

2017年07月10日
7月16日、千種川流域で『第10回ふるさとWALK』を開催します絵文字
千種川

歩く集落は、下河野絵文字
何と呼ぶのでしょうか絵文字
画像

今回のタイトルである『けごのウォーク』の”けごの”と呼びます絵文字

集合場所は、道の駅ちくさ絵文字
画像 画像

「おくはりま」第8号でも紹介していますが絵文字
ドッグカフェがあるお店絵文字
画像

ここから日本の名水100選の千種川に沿って歩きます絵文字

農村歌舞伎舞台がある八重垣神社絵文字
画像

画像

千種の中心部からちょうど一里のところにあり、塩地峠の入り口でもある場所にある一里塚絵文字
一里塚 画像

地元ガイドとともに地域の歴史や文化、こばれ話を聞きながらの散策はとても楽しいですよ絵文字

参加申し込みをお待ちしています絵文字

先日、ブログで紹介した平福の山城、利神(りかん)城跡が
国史跡に指定されましたね絵文字
画像

その利神城跡の麓に、智頭急行平福駅があります絵文字
駅名標

近畿の駅百選に選ばれています絵文字
画像

宿場町平福は、宮本武蔵が初めて決闘したところと伝わっており
武蔵の顔出し看板も絵文字
画像

スーパーはくとは停車しませんが、猛スピードで通過します絵文字
画像

トンネルがローカル線の雰囲気を醸し出しています絵文字
画像

駅のホームには、周辺案内図も絵文字
案内図

車で訪れる人も多い駅ですが、列車で訪れると旅情に溢れてとてもいいですよ絵文字
線路