本日 122 人 - 昨日 197 人 - 累計 264481 人
  • 記事検索

RSS
奥播磨夢倶楽部では、周遊観光を推進するためにスタンプラリー「ゆめパス」を発行しました絵文字
画像

奥播磨地域と因幡東部の5箇所にあるスタンプ設置場所で買い物2000円以上で、その地域の特産物または特産品をあしらったスタンプがもらえます絵文字
ゴルフパター

今回は、ゴルフクラブ発祥の地、兵庫県市川町にある「ひまりん観光案内所」をご紹介します絵文字
ひまりん観光案内所

国道312号沿いから播但連絡道路市川南インターに向かい、インター手前の市川町文化センターの一角にあります絵文字
画像

市川町のゆるキャラ「ひまりん」の名前を冠した観光案内所です絵文字
画像

特産品を紹介します絵文字
まずは「ひまりんタオル」絵文字
今治産です絵文字
画像

市川町名物、「かしわめしの具」絵文字
画像

高橋牧場「にゅうにゅう工房」のアイスはいろんな種類があります絵文字
にゅうにゅう工房のアイス

ひまりんグッズも充実しています絵文字
画像

ひまりん観光案内所は、毎月第2土曜の午前中に「ひまりん朝市」を開催しており、さまざまな出し物があり好評絵文字
ひまりんカフェ

ぜひ、「ひまりん観光案内所」を訪ねてみてくださいね絵文字

奥播磨夢倶楽部では、周遊観光を推進するためにスタンプラリー「ゆめパス」を発行しました絵文字
画像

奥播磨地域と因幡東部の5箇所にあるスタンプ設置場所で買い物2000円以上で、その地域の特産物または特産品をあしらったスタンプがもらえます絵文字
画像

まずは、鳥取県若桜町にある「道の駅若桜桜ん坊」をご紹介します絵文字
画像

国道29号沿いにあり、道の駅の裏手は若桜鉄道若桜駅の引込線になっています絵文字
若桜駅

鉄道の駅と道の駅が隣接していることで有名です絵文字
画像

特産品を紹介します絵文字
まずは地元の伝統和菓子「弁天まんじゅう」絵文字
弁天まんじゅう

氷ノ山山麓の、「日本の棚田100選」つくよね集落の棚田米絵文字
つくよねの棚田米

授産施設で作られた木工品はお値打ち絵文字
木工品

地元の作家さんの手による「いやし地蔵」絵文字
いやし地蔵

二十世紀梨関連の商品も充実しています絵文字
20世紀ようかん

20世紀ジュース

若桜鉄道のSLを見学した後は道の駅若桜へGO絵文字
若桜駅

SL

ピンクのSL2

市川中流域にある市川町絵文字
画像

国道312号から笠形山へ向かう道中にある笠形地区に岩戸神社はあります絵文字
玉垣

玉垣が続く参道を進むと朱色の橋がかかっています絵文字
岩戸橋

災害があったためか、橋は平成26年に出来ていますが、本殿は古く、寛保元年(1741)に建てられています絵文字
本殿

拝殿には、松竹梅や亀、鶴をかたどった彫刻があります絵文字
彫刻

巨樹や巨木に覆われた境内から一歩外にでると絵文字
鳥居

岩戸里山と文化を守る会のみなさんによる植物園があります絵文字
里山と文化を守る会

今は、クリンソウが満開です絵文字
画像

ささやかですが、自然を守って行こうという地域の皆さんの心意気が伝わります絵文字
クリンソウ2

閑静で神秘的な雰囲気で、市川町の密かな人気スポットとなっています絵文字

国道29号沿線にある町、八頭(やず)町絵文字
白兎伝説にちなみ、ウサギのゆるキャラ「やずぴょん」がかわいい絵文字
画像

ローカル線の若桜鉄道の駅のうち、若桜駅を除いて、すべての駅が八頭町にあります絵文字
隼駅

そんな八頭町に、この4月1日、新名所が誕生しました絵文字
「やずミニSL博物館」、その名も「やずぽっぽ」絵文字
画像

船岡竹林公園にあります絵文字
画像

園内には、8.4分の1スケールのミニ蒸気機関車(SL)など16車両を常時展示しています絵文字
画像

週末ごとに運行する車両が変わるミニSLは、本物の石炭を燃やしています絵文字
画像

ミニSL

若桜鉄道からは隼駅から町営バスに乗るか、車でのアクセスになります絵文字絵文字
本物のミニSLを体験してくださいね絵文字
画像

やずミニSL博物館(やずぽっぽ)ホームページ

鳥取自動車道の「大茅」インター下車、大茅スキー場に向かう途中にある大茅集落絵文字
画像
ちくさ高原からも行けます絵文字
画像

こちらに5月3日、「大茅芝桜公園」が開園しました絵文字
画像

当日は記念コンサートやイベントも絵文字
画像

水田に映える芝桜が鮮やか絵文字
画像

周囲の風景に溶け込んでいます絵文字
画像

ぜひ、訪ねてみてくださいね絵文字

昨年5月に、若桜鉄道の若桜駅に留置されているSLがピンク色に塗られましたが。。。絵文字
ピンクのSL1

今年も、ピンク色に塗られたSLが登場し、多くの見物客で賑わっています絵文字
ピンクのSL2

しかも、5月3日~28日と、期間も長いので、ぜひ訪れて、その目で確かめてくださいね絵文字
ピンクのSL3

播州山崎本多まつりの協賛企画だった
日本風景街道「新因幡ライン」パネル展絵文字
画像

宍粟市役所の西隣、ホテルサフランの裏手にある
「おくはりま夢ナビステーション」にて
5月4・5日は祝日ですが、臨時開館してパネル展を開催します絵文字
夢ナビ

国道29号沿線の兵庫県宍粟市、鳥取県若桜町、八頭町の紹介パネルや
パンフレットを取り揃え絵文字
画像 画像

そのほか、奥播磨エリアの神崎郡神河町、市川町、福崎町や
佐用町などのパンフレットも取り揃えています絵文字
パンフ1

開館時間は、午前10時~午後5時です絵文字
ぜひお越しください絵文字
パネル3