本日 108 人 - 昨日 197 人 - 累計 264467 人
  • 記事検索

RSS
9月某日、「夢ナビステーション」でラジオ関西の取材を受けました絵文字
夢ナビステーションは、空き家を活用した地域情報の発信基地として、また交流拠点として活用しています絵文字

谷五郎さんの「笑って暮らそう」で毎週土曜日の午前8~10時の放送です。
ナンバーが「558」の車でご来館です絵文字

まずは、夢ナビの2階を見ていただきます。ギャラリーとなっており、民工芸品や手工芸品などの作家さんの展示会をしています絵文字

  画像  作品

1階は、情報コーナーとカフェとなっています絵文字
情報コーナーでは、奥播磨周辺のパンフレットやイベントチラシが満載絵文字
鳥取県や神河町の情報が充実しています絵文字

  画像  画像

録音収録は、和室のカフェで行われました絵文字
まずは、打合せを行いました。この施設がオープンするまでの経緯などを話しました絵文字

  IMG_7199  打合せ

そして、本番。緊張した面持ちで。。。約1時間で無事取材終了絵文字
いつもは、取材する側ですが、取材されるのも大変絵文字

  画像

番組の放送は、10月1日(土)ラジオ関西「谷五郎の笑って暮らそう」で、
放送は、午前8時30分~午前9時の間のうち、約15分です絵文字

AM放送558キロヘルツに合わせて、聴いてくださいね絵文字

佐用町三日月地区は、三日月藩1万5千石の森家が治めていた城下町。
ここに武家屋敷6棟が現存しています。
ほとんど知られていないこの武家屋敷群。

傷んでいるものの、大変貴重なものらしく、今回初めて公開されました。

場所は、三日月藩陣屋の南東にあります。

  ステージ

マルシェというだけあってフードや小物・雑貨、体験が出来る30店舗が集結絵文字

  マルシェ2  画像

道満カレーをいただきました絵文字

  道満カレー


しかし、主役は武家屋敷公開絵文字

白壁漆喰の武家屋敷が連なっています絵文字

  画像

しかし、よく見ると絵文字

  傷み1  傷み2

かなり傷みがひどく、白壁が剥がれ落ちそうな絵文字


比較的状態のいい竹内邸絵文字

  白壁  竹内邸

中に入ると絵文字

  入口 

古文書や槍、屏風などが展示してあります絵文字

  古文書  内部


武家屋敷を満喫したあと、武家屋敷や陣屋など、三日月藩の面影を散策するガイドツアーに参加しました絵文字

続きは次回で絵文字

ここは、神河町の山間地絵文字

寺前駅から約12キロのところにあります絵文字
車で25分、駅前からバスも運行されています絵文字

県道8号で、宍粟市一宮町の東市場交差点からは東に向かって約20分です絵文字

碧河舎

かつての小学校を利用したワークショップ(体験型講座)施設です。
施設の名前は「碧河舎」。「あいこうしゃ」といいます絵文字

玄関

かつての上小田小学校の校舎を利用しています。校舎も校庭もそのままです絵文字

風景

玄関を入ると受付があります絵文字

画像

講座は2階にある教室を利用。お部屋には名前がつけられています絵文字

教室

時間割は5時間目まであり、各45分の講座です絵文字

時間割

ドラム体験会やバルーンアート、フラワーアレンジメントなど、ほとんどの講座が大人も楽しめるようになっていいます絵文字

利用料は、年会費2000円、当日会費500円絵文字

当日受付のみです絵文字

お手軽に、楽しく学んでみてはいかがですか絵文字


問合せ先絵文字
碧河舎(あいこうしゃ) 電話0790-34-1515

碧河舎ホームページ



不安定なお天気が続いていますね絵文字

9月7日は白露絵文字

少しずつ秋の季候に移っていきます絵文字

今回は、国道29号沿線の「道の駅はが」にあるチョット変わったソフトクリームを紹介します絵文字

  氷ノ山ソフト

何と! ソフトクリームのバニラの部分におかきが刺さっています絵文字

おかきは、田んぼに映った氷ノ山をイメージしたとか絵文字

「逆さ富士」ならぬ「逆さ氷ノ山」ですね絵文字

  パウチ

バニラを食べ終えると、底に甘いものが絵文字

何と「栃もち」が入っているではありませんか絵文字

この栃もちは、雪の下の大地(土)をイメージしたそうです絵文字

秋の行楽に、氷ノ山登山はいかがですか絵文字

  氷ノ山
氷ノ山三の丸から見た氷ノ山山頂

  山頂
氷ノ山名物、山頂にあるとんがり屋根の避難小屋

旧因幡街道沿いの宿場町、森林セラピーや森のようちえん、疎開保険・・・
兵庫県、岡山県と県境を接する町、智頭町絵文字

  画像

ここに知る人ぞ知るピンク色の駅があります絵文字

  画像

ここは、智頭急行の恋山形駅です絵文字
因美線と智頭急行線の駅、智頭から一駅です絵文字
  画像

絵馬がかけてあります。恋神社(?)、いえいえ、「恋がかなう鐘」絵文字

  画像 

こちらは、ピンク色の恋ポスト絵文字
毎週月曜日には集配もしているみたい絵文字

  画像

ここには、智頭急行の普通列車に載って訪れるのが鉄板絵文字

  画像

特急は止まりませんが、「スーパーはくと」や「スーパーいなば」を見ることが出来ます絵文字

  画像

お車の方は、国道373号で、岡山県境を越えて、鳥取県に入ってすぐに国道沿いに「恋山形駅」の案内看板があります絵文字

只今、9月いっぱいまでスタンラリーを実施中絵文字

  画像  

恋と名の付く駅は、全国に4つあるそうですよ絵文字

  画像

あとの3つは東日本絵文字
一見の価値のある駅です絵文字
ぜひ訪れてみてくださいね絵文字