本日 83 人 - 昨日 271 人 - 累計 246163 人
  • 記事検索

RSS
10月21日、NPO奥播磨夢倶楽部主催の古民家再生視察ツアーがありました。宍粟市と佐用町の民間団体から20人の参加がありました。

視察先は、篠山市福住地区。

地区のメイン通りは、伝統的建造物保存地区に指定されています。

標識

看板

かつては国鉄篠山線の始発駅でもありました。

駅名板

午前中は、地区の公民館で行われたまちづくり協議会との意見交換。
福住地区の古民家再生の取り組みが報告され、参加者と熱心な意見交換が行われました。

会議

昼食は、まちづくり協議会事務局のある「さんば家ひぐち」

画像 画像

地区の農家レストラン特製の弁当です。

弁当

午後は、まち並み散策でした。

お試し住宅の「わだ家」

画像 画像

高い天井の玄関内部

画像

イタリアン料理のお店です。

画像

画像

画像

画像


次々と素敵な古民家再生事例を目の当たりにして、驚くばかりです。

続きは、次回に紹介しますね♪

第4回のふるさとWALKのお知らせです!

奥播磨の宍粟市山崎の風景を楽しみます。

知る人ぞ知る「もみじ山」の紅葉や最上山公園展望台、山崎陣屋があった本多公園など、城下町山崎の素朴で懐かしい風景を訪ねて歩きます。

うだつのある古民家や昭和の香りがする小径、鐘撞堂など。
あなたのお気に入りのスポットを見つけてみませんか?

11月2日からは、市内のバス交通は1乗車一律200円となります。
多くのバス路線が、市中心部の山崎待合所を目指しています。

このバスに乗って午前10時に山崎待合所へ集まろう!!

明治の商家です。うだつが見れます♪

梶間家


本多公園です。

画像

画像


山崎陣屋跡にある紙屋門

紙屋門


最上稲荷山経王院の鐘撞堂

鐘撞堂

最上山公園の展望台からは城下町山崎が一望できます(^^♪

画像


申し込みは、電話かメールでお願いします。


日  時:11月14日(土)10:00~15:00

集合場所:神姫バス山崎待合所

参加費:1,000円(保険料・参加賞含む)

服装・持ち物:運動靴、お茶、弁当、タオル、帽子、雨具等

募集人数:30名

行程:梶間家~恵比須神社~最上山公園(もみじ山)~山崎八幡神社など

秋たけなわ。10月は、奥播磨の各地でも秋祭りが盛んです。

宍粟市の中心部にある山崎八幡神社でも15日に秋祭りがありました。
景観形成建造物に指定されている老松酒造もお祭り仕様です。

老松

神社の鳥居の前には、担がれるのをまつ神輿が。

神輿

神事に向かう人たちが参道を登っていきます。

参道

境内には、多くの人たちが集まっています。
子どもたちもたくさんいます。

幟 子ども

先月26日に薪能が行われた能舞台です。

能舞台

奥播磨の市町もまちの中心部に人口が集中しています。
中心部から離れている地域は、過疎化が進み、子どもたちがいない地域も増えています。

11日午後5時から宍粟市一宮町山田地区で、「棚田のあかり」イベントが行われました。
駐車場から見た景色。見晴らしのいい高台から伊和の里を望みます。

夕暮れ

駐車場へ続く道にも灯篭が並べられています絵文字

ロード

イベント会場へは駐車場から送迎バスがあります絵文字

ステージも夜の部の準備へ移っていきます。

画像

棚田もきれいですが、農園で様々な有機栽培をされています。
農園を活かしたイベントも絵文字

画像

看板

びっくりの大きさ!

画像

コスモスもきれいです(^^♪

画像

棚田に並べられた灯篭。日が暮れるのを待つばかり絵文字

棚田

棚田2

夕闇が深くなり、灯篭のあかりも明るさを増してきました。

あかり 幟旗

画像

棚田のあかりが畦に沿ってカーブを描いています。

画像

花柄の灯篭もあります。

灯篭 画像

まさに幽玄の世界。

今年で3年目の「棚田のあかり」

あまりの美しさに夢見心地でした絵文字

10月、神河町にある砥峰高原はススキが見頃を迎えます。

近年、映画やドラマのロケ地として、度々登場しています。

画像

大河ドラマでは、こんな感じ?

画像

休憩所からみた高原はこんな感じ♪

画像

高原は、遊歩道や周回コースもあり、ちょっと散策や本格的なウォーキングのどちらも出来ます。

時間があれば、周回コースで高原を1周してみてください。
1時間あれば歩けますよ!

画像

周回コースから休憩所を望みます。

画像

角度を変えると様々な景色が楽しめます。

画像


☆☆砥峰高原トピックス☆☆

1 砥峰高原直通バス運行中

2015年9月12日(土)〜11月8日(日)まで
砥峰・峰山高原直通バスが毎日運行します絵文字

2 砥峰高原ススキ祭

10月25日(日)11時〜15時
90ヘクタールのススキの大草原で、ゆったりとテラスに
座ってステージイベントやテントサイドのバザーで
販売している美味しい食べ物を楽しみませんか?
銀波のように揺れる草原を見る心が癒されますよ♪


詳しくは、 神河町観光協会へお問い合わせください。

住所:兵庫県神崎郡神河町鍛治142番地47
TEL:0790-34-1001
9:00~17:00
水曜日・年末年始休館