本日 12 人 - 昨日 221 人 - 累計 295690 人
  • 記事検索

RSS

新緑の城下町山崎を歩く 第2回ふるさとWALK

5月4日、みどりの日に新緑に映える宍粟市山崎町の城下町を散策しました。
11時に市役所を出発して、大歳神社へ。
話題の千年藤を鑑賞しました。

千年藤

千年藤保存会の方にお話を伺い、7分咲きの頃が一番香りが強いことや藤を守りための様々な取組みについて説明を受けました。

寺町を散策し、昼食は老舗「だるまや」の旬の彩りうどんセットを戴きました。

青連寺

午後は、やまさきまち歩きガイドの案内で、篠ノ丸城跡を訪ねました。

道中、城下町の町割りの説明を受けたり、酒蔵などを散策。

中門跡付近

老松酒造

下山後は、神山菓子舗で、最上焼や柏もちを買いました。

いろり夢鉄道でジオラマを見学して、全行程を無事終了しました。

曇り空のあいにくのお天気で小雨もぱらつきましたが、新緑に映える町並みを見ることが出来てよかったです。

参加者からは、「ガイドがついて説明してくれたので、よかった。」
「疲れたけど、気持ちよかった。」などの声を戴きました。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):