本日 190 人 - 昨日 273 人 - 累計 245999 人
  • 記事検索

RSS

【宍粟市】藤まつり~山崎商店街でフェスタ~

御代が「平成」から「令和」に代わりましたね絵文字


奥播州の山崎は、江戸時代は城下町として、明治時代から昭和の初めにかけては宍粟郡の商工業の中心地として栄えました絵文字
城下町山崎



ここには、樹齢千年以上という藤が大歳神社の境内にあり、春の風物詩となっています絵文字
画像



この千年藤を中心に「藤まつり」が開催され、商店街を中心にさまざまなイベントが行われています絵文字
大歳神社



藤娘です絵文字
画像



日本の香り100選にも選ばれています絵文字
千年藤



7分咲きの頃が一番香りがきついのだとか絵文字


商店街では鯉のぼりが皆さんのお越しをお待ちしております絵文字
画像

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):