本日 30 人 - 昨日 278 人 - 累計 292957 人
  • 記事検索

RSS

『うるかの里ウォーク』レポート①

ふるさとWALKも第11回目絵文字

今回は、播磨国風土記にも登場する閏賀と西安積のオススメスポットを回る『うるかの里ウォーク』です絵文字


朝もやに煙ってるうるかの里絵文字
閏賀橋


初冬らしい静寂と寒さに包まれて、、、絵文字
幟旗

のぼりは文字が逆絵文字


集合場所は一宮保健福祉センター絵文字
IMG_7055


本日の行程を確認して、まずは川崎稲荷神社へ絵文字
本日のふるさとWALKの前に氏神様にお参りします絵文字
川崎稲荷神社



ガイドはお二人で、そのうちのひとりがここ川崎稲荷神社の大谷宮司さん絵文字
大谷宮司さん


「出世稲荷」もあります絵文字
ここは、かつては旅籠や茶店もあり、遠方よりの参拝客も多かったといいます絵文字
出世稲荷



次に向かったのは『多聞庵』絵文字
地元では、通称「あんでら」といい、毘沙門天がお祀りされています絵文字
多聞堂


こちらは、身代わり不動尊絵文字
身代わり不動尊

毎年、一宮町文化協会が行っている「七滝七不動巡り」のうちのひとつです絵文字


他に、力石や郷土力士の顕彰碑もあり、地元では、ここを紅葉の名所にしようと植栽しています絵文字
庵寺


見どころ満載の今回のWALK絵文字


まだまだ続きます絵文字


To Be Continued・・・

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):