本日 191 人 - 昨日 273 人 - 累計 246000 人
  • 記事検索

RSS

【山崎町】最上山公園 秋のドライブに最適!

宍粟市山崎町中心部に位置する『最上山公園』は、中国自動車道
「山崎IC」から国道29号・県道53号経由し、車で約5分で
アクセスできます。

11月中旬~下旬にかけては、紅葉で賑わう
『もみじ山』としても有名ですが・・・


駐車場に車を止め、道しるべに沿って約15分ほど進むと、

目の前には可愛らしい展望台が現れます。

DSCN1296



らせん階段を登りきると、眼下には城下町山崎が絵文字

DSCN1283


山崎は、黒田官兵衛が初めて城持ち大名になった、飛躍の地であったと
され、昨年は大河ドラマでも紹介されたが・・・

町の歴史は古く、播磨国風土記にはすでに「宍粟」の地名が登場します。
江戸時代は、本多家が9代の長きにわたって治めていました。

古代・戦国・江戸と栄えてきた町が、一望できます。
城下町山崎は、コンパクトだけど、豊かな自然と調和しながら、
穏やかな暮らしが息づいています。




また、遠くには 城下平野が広がって見えます。

DSCN1288
山崎町では、この平野が農作物生産のさかんな地域であるとのこと。

DSCN1281

国見の森公園も望むことができます。




展望台から、続く遊歩道の先には、「百畳敷」「千畳敷」と言われる
広場があり、ゆったりと散策を楽しめるコースも用意されています。


DSCN1302  DSCN1308
木々の間から見える山崎の町もまた風情があり、爽やかな秋の
ドライブ立ち寄り穴場スポットとしておススメです絵文字

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):